今日は、スタッフドクターと共に日本舌側矯正歯科学会に参加しました。
今回は,コルチコトミーなど外科治療を行い矯正治療期間を短くする方法のディスカションがありました。期間が短くなることは患者様には、かなりのメリットがあると思いますが、外科的侵襲は大きい。最終的には、患者さんが選択できるようにわれわれも十分な知識、情報を持って説明が必要です。

現在、私自身、日本舌側矯正歯科学会の認定医を持っていますが近々更新時期がちかづいている(~_~;)
準備しなければ(^_^)

20121123-175732.jpg