月別: 2014年6月

衛生士専門学校の講義3回目

本日の講義は、歯列における不正咬合についてです。
不正咬合には、叢生(乱杭歯)、上顎前突、下顎前突、上下顎前突、開咬、偏位の原因の交叉咬合などが挙げられる。
これらの不正咬合を放置することで様々な問題が発生することがあるのです。例えば成長期の子どの場合、問題が助長されさらに悪くなり骨格の偏位のにもつながります。いわゆる顎変形の症状です。また、咀嚼障害などアゴか痛くなったり、口が開かなくなったりすることが在ります。
まず、今日授業は、その状態の把握と原因についてです(^_^)

近畿東海矯正歯科学会

今日は、第56回近畿東海矯正歯科学会に参加してます。開業してから毎年症例報告し、今回も症例報告の発表してます。

第22回日本成人矯正歯科学会大会が終わりました(^。^)

2014年6月15日日曜日、大阪国際会議場グランキューブにて第22回日本成人矯正歯科学会大会が開催されました。私が、その学会大会の事務局長を務め運営を行っておりましたがやっと、大会を無事終了することが出来ました。診療時間でもこの大会の問い合わせなどの電話があり患者様には多大なる御迷惑おかけ致しました。ご理解いただけた患者様に感謝致します。本当やっと終わりました(^。^)
日本成人矯正歯科学会とは、http://www.jaao.jp/ippan/ippan-top.htmlのホームページを見ていただけたら分かると思いますが、成人歯科矯正治療を中心に研究、治療に研鑽する学会なのです。
 ちなみに今大会は、大阪を中心に全国から600人近くの参加者、賛助会員36社と本当に大盛況でした。御参加いただいた皆様ありがとうございました。

 

 

2014年 衛生士専門学校講義始まる(^_^)

今日、朝から衛生士専門学校の講義を行いました。講義の内容は、第一回めで初めなんでまず概論、歯科矯正治療がどのような治療か、治療前と治療後を見ていただきました。少しでも興味持っていただけたかと思ってます。
学生の中には、これから歯科矯正治療を受けようとする子もいました。