投稿者: yamada

歯科学会関連記事

2016年衛生士学校歯科矯正学講義5回

今日の講義は、歯がなぜ動くのか?歯牙移動の不思議を講義致します。 歯の歯根には歯根膜が存在し、その厚みは0.15~0.40mmといわれています。押される側に歯根膜が圧迫され薄くなり破骨細胞が活発に反応し骨が吸収されます。 …

news, 歯科学会関連記事, 院長のつぶやき

2016年衛生士学校歯科矯正学講義4回目

2016年 歯科と衛生士学校講義4回目、本日の講義は、矯正治療における資料採得、セファロ分析を含め歯科矯正治療の診断についてです。 まず、矯正歯科治療の対象になる不正咬合状態を確認し各資料(セファロ、パノラマ、CTなど) …

news, 歯科学会関連記事, 院長のつぶやき

2016年衛生士学校講義3回目

本日の講義は、正常咬合と不正咬合についてです。まず、矯正歯科治療の対象になる不正咬合を知る前に何が正常咬合かを知ることが大事です。正常咬合は、正常な機能(咀嚼、呼吸、発音)ができることは当然であり、そして、個々の歯の並び …

歯科学会関連記事, 院長のつぶやき

2016年歯科衛生士専門学校歯科矯正学講義2回目

2016年衛生士学校講義2回目、本日の講義は成長発育についてです。 成長は、大きさの増加を示し、発達は成熟に至る形態と機能の変化を意味し、発育は、成長と発達の両方の意味を示します。顎顔面の成長の時期を知ることは、歯科矯正 …

歯科学会関連記事, 院長のつぶやき

2016年歯科衛生士専門学校の歯科矯正学講義開始!

2016年6月16日今日午後より、歯科衛生士専門学校の講義を行います。講義の内容は、初回なんで、まず歯科矯正治療がなぜ必要なのか、歯科矯正治療ってどんなんものか、治療の有用性などの概論、歯科矯正治療がどんな装置を使う治療 …

歯科学会関連記事

ヤマダ矯正歯科開業20周年

先日、2016年6月5日、ヤマダ矯正歯科 開業20周年パーティを開催致しました。ヤマダ矯正歯科は、1996年6月1日土曜日に開業、アッと言う間に20年が経ちました。 開業から10年よりも、10年目からこの20年がメチャ早 …

歯科学会関連記事

日本成人矯正歯科学会 学術セミナー

日本成人矯正歯科学会 第20回春季学会セミナー 本日は、あいうべ体操で有名な今井 一彰先生のセミナーを開催します。私自身、日本成人矯正歯科学会の理事をしており、学会からの依頼です。歯科領域における口呼吸は、開咬や様々な口 …

歯科学会関連記事

歯科衛生士講義

本日、歯科衛生士国家試験前の対策講義です。実際、国家試験なんで今まで勉強、実習し積み重ねてきた結果なんです。本年度の学生全員、真面目で熱心ですので、私が教えた学生は全員合格して欲しい思いです。本年は、3月6日にその国家試 …

歯科学会関連記事

日本矯正歯科学会に参加致しました

11月18日〜20日間福岡県博多の国際会議場にて日本矯正歯科学会が開催されました。初日は、学会の地区の代議員をさせていただいているので社員総会に参加、その後、サテライトセミナーに参加致しました。2日目は、当院のスタッフも …

歯科学会関連記事

歯科衛生士専門学校講義

 昨年教えた学生が来年3月卒業になります。国家試験対策は、来年に1月に講義しますが、本日は、歯科矯正学を復習も兼ねて幅広く全体的に講義する予定です。内容は、成長発育、不正咬合の分類、セファロ分析を含めて矯正治療 …

歯科学会関連記事

下顎前突( 受け口)の矯正治療方法

下顎前突( 受け口)の矯正治療方法は、年齢によっても違いがあります。 前歯部(前歯)が反対咬合で低年齢であれば、夜間のみ装着する簡単な取り外しできる装置で治療が出来るのです(前歯の逆被蓋は早期治療がベスト)。実際、反対咬 …

歯科学会関連記事

ヤマダ矯正歯科衛生士さんの講義

今日の衛生士専門学校の講義は僕でなく💦ヤマダ矯正歯科の衛生士さんたちによる専門矯正医院における衛生士の役割、矯正装置の説明、MFTの講義、実習を行って頂きました。私の想像以上にうちの衛生士さん、講義上手い …

歯科学会関連記事

私が講義するMTM矯正コースの開催が始まりました

2015年度、今年で7回目となりますロッキーマウンテンモリタが開催する矯正セミナーの開催が始まりました。このコースは、2015年9月から来年の2月まで計6回のコースです。 私の講義する内容は、早期矯正治療の必要性について …

歯科学会関連記事

2015年衛生士学校歯科矯正学講義6回目

今日の講義は、歯を動かす矯正装置について講義致します。 可徹式矯正装置・固定式矯正装置歯の種類、使用方法や利点・欠点など詳しく講義する予定です。 矯正装置には、可徹式矯正装置・固定式矯正装置歯があり年齢や治療方法、用途に …

news, 上下顎前突, 上顎前突(出っ歯), 大人の矯正治療, 子供の矯正治療, 院長のつぶやき

上顎前突(出っ歯)の治療方法について

上顎前突( 出っ歯)の矯正治療方法は、年齢によっても違いがあります。  それは、成長があるかどうかで全く違いがあるのです。成長は、徐々にゆっくり成長する時期と、急激に身長・体重の増加のある成長する時期とがあり、 …

大人の矯正治療, 歯科学会関連記事, 院長のつぶやき

日本舌側矯正歯科学会のタイポドント講習会インストラクター打ち合わせ

本日2015年8月30日、来月に開催される日本舌側矯正歯科学会のタイポドント講習会の打ち合わせに参加いたしました。リンガル矯正に興味を持たれてある先生も多く、かなりの人が参加されると聞きました。丸一日の打ち合わせ・・・疲 …

news, 歯科学会関連記事, 院長のつぶやき

中国北京にて講演してきました

8月26日〜28日奈良市開業の小山矯正歯科 小山勲先生と氏井先生と共に北京にて講演を行いました。 今回の講演の内容は、矯正用インプラントアンカレッジを使用した通常の唇側装置及び舌側矯正装置を用いたそれぞれの上顎前突、上下 …

歯科学会関連記事

Apple Storeにてセミナー

本日、ヤマダ矯正歯科スタッフ全員でレベルアップセミナーを受講しました。スタッフ全員の都合を合わせると朝一8時からとなり、Apple Storeに対応して頂けました(^O^)ありがとうございます❗️ 本日のレベルアップセミ …

歯科学会関連記事

2015年衛生士学校歯科矯正学講義5回目

今日の講義は、歯がなぜ動くのか?歯牙移動をテーマとして講義致します。 歯は、押される側に圧迫され歯根膜が薄くなり破骨細胞が活発に反応し骨が吸収されます。また、その逆側で歯根膜が牽引され歯根膜が拡大し造骨細胞が骨の添加を起 …

歯科学会関連記事

2015年7月12日 本日、セミナー参加(^O^)

今日は、患者様と医院にプラスになるセミナーに参加しております。演者の話し方が素晴らしいかったです。患者様のキャンセルについての話がありました。 最近、当医院でもよくキャンセルされる患者様から予約が取れないと言われることが …

歯科学会関連記事

2015年衛生士学校歯科矯正学講義4回目

2015年衛生士学校講義4回目、本日の講義は、矯正治療における資料採得、セファロ分析を含め抜歯非抜歯の診断についてです。 まず、矯正歯科治療の対象になる不正咬合状態を各資料(セファロ、パノラマ、CTなど)の情報を知ること …

歯科学会関連記事

2015年衛生士学校歯科矯正学講義3回目

2015年衛生士学校講義3回目、本日の講義は、正常咬合と不正咬合についてです。 まず、矯正歯科治療の対象になる不正咬合を知る前に何が正常咬合かを知ることが大事です。正常咬合は、個々の歯の並びだけでなく上下顎の歯列の前後的 …

news, 大人の矯正治療, 歯科学会関連記事

日本成人矯正歯科学会に参加してます

2015年6月21日、第23回日本成人矯正歯科学会に参加しています。 今回の学会では、成人矯正歯科患者様における治療、ホワイトニングなど審美的な内容、MFT(口腔周囲筋訓練法)についてです。MFTは、子供の習癖に対して対 …

歯科学会関連記事

2015年衛生士学校歯科矯正学講義2回目

2015年衛生士学校講義2回目、本日の講義は成長発育についてです。 成長は、大きさの増加を示し、発達は成熟に至る形態と機能の変化を意味し、発育は、成長と発達の両方の意味を示します。 顎顔面の成長の時期を知ることは、歯科矯 …