月: 2016年1月

過蓋咬合症例

過蓋咬合症例
岸和田市在住、初診時年齢12歳の女性、過蓋咬合の症例です。ブラケットを使った治療期間は1年10ヶ月でした。

ヤマダ矯正歯科 過蓋咬合の症例

上顎前突症例

上顎前突症例

岸和田市在住 初診時年齢11歳3ヶ月の女子、上顎前突の症例です。
ブラケットを装着した治療期間は2年7ヶ月でした。

患者様からは「痛いこともありましたが、今キレイな歯並びになりとても嬉しいです。…通い続けて良かったです。」とのコメントを頂きました。ヤマダ矯正歯科 上顎前突症例 矯正治療例

日本臨床矯正歯科医会の記事

ジュニアAERA雑誌の紹介

ジュニアAERA雑誌の紹介

 朝日新聞が発行している『月刊ジュニアエラ』小中学生のためのニュースマガジンに日本臨床矯正歯科医会の記事が掲載されていました。
http://publications.asahi.com/ecs/68.shtml
矯正歯科治療の啓発に良いことですね、雑誌の内容もなかなか現代の世相を分かりやすく解説しています。

歯科衛生士講義

本日、歯科衛生士国家試験前の対策講義です。実際、国家試験なんで今まで勉強、実習し積み重ねてきた結果なんです。本年度の学生全員、真面目で熱心ですので、私が教えた学生は全員合格して欲しい思いです。本年は、3月6日にその国家試験があり3月28日にします合格発表があります。

本日の講義は、歯科矯正学に関わる全般的な講義を致します。矯正治療にて歯に力を掛かけると歯及び歯槽骨の変化が起り、その結果起こる生体反応やその用語、矯正治療に使われる装置、器具の名称、作用機序については講義します。また成長発育について大切なセファロ分析、不正咬合の分類についても講義致します(^o^)

2年前より厚生省より認可され健康保健に導入された歯科矯正用アンカースクリューについては、今年は大事な内容と思いです。

衛生士学校の学生さん国家試験頑張って下さい。