一般歯科にもできる矯正歯科治療セミナー

一般歯科にもできる矯正歯科治療セミナー

 本コースは6回にわけて基礎から応用を学び、実習を行いながら知識と経験を得るコースです。
先生ご自身の患者様の症例を提示いただき、その中から選んだ数例をコースの進行に合わせて治療経験を養って頂きます。
実習におきましては、『プレートの設計から調整方法』(実際の患者様のプレート設計も可能です。)成長発育を含め『簡単なセファロ分析』『タイポドント模型によるブラケットポジショニング』・『矯正用ワイヤーの調整』等、実際の矯正治療を身につけていただける実践的なコースになっております。