院長の最新ブログページはココをクリックする

不正咬合において、何が問題で矯正治療が必要か考えなければなりません。

矯正治療をしなければ物を噛めない、食事が出来ないのでしょうか?

そんなことはないのです!

治療をしなくても普通に食事もできるし、歯が無くなった人でも食事はできるはずです。

なぜ、矯正治療をしなければないのでしょうか?

・歯並びが悪いから見た目の問題

・口元が悪いから

・噛みにくいから

・顎が痛いから

・それとも歯医者に指摘されたから

様々な理由で歯科矯正治療を受けられています。

誰でも同じ治療が受けられるのでしょうか?
▷詳細

そんなに簡単にどこでも矯正歯科治療が受けられるのであれば、歯科矯正治療において、認定医、専門医なんてないはずです!

矯正治療が難しい治療と分かっていてもなぜ簡単に治療を決定するのでしょうか⁈

・場所が近いから

・安いから

・雰囲気が良いから

選択の理由がたくさんあると思いますが、よく考える必要があります。ヘアーカットのようにダメな場合、少ししたら髪は伸び、やり直すことができます。矯正歯科治療は、そうはいかないのです。高額な費用がかかるし、数年の期間がかかるので何度もできないはずです。十分に考慮が必要です。

矯正歯科医院の選択には、最も重要なことがあります。
本当に治療実績があるのか?  本当にその医院での結果なのか?

ヤマダ矯正歯科は多くの治療実績があり、初診の患者様には、類似の治療経過・結果を見て頂くためご自身で治療結果が想像できるのです。また、診断時にはご自身の治療予測が理解できるようにシュミレーションを見て頂きます。

ヤマダ矯正歯科ホームページ http://www.yamada-ortho.com/

院長のブログページ
山田院長の日頃の歯科矯正治療における熱意が分かります