月別: 2013年10月

2013年10月31日アレキサンダー研究会に参加して

2013年10月31日、兵庫県神戸市中央区にあるANAクラウンプラザホテルにて開催されました。今回でこの研究会も29回を迎え来年には30回記念大会を東京椿山荘にて開催するそうです。この研究会は、立派な矯正医が参加し活気ある研究会です。

今回、「外科矯正治療の実際と予後の安定について」と言う題の講演がありました。かなり私には興味があり内容においては、口腔外科医からの治療目標が矯正専門医と同等のとらえ方をされており感動致しました。

また、「Biodigital矯正の概念と臨床応用」の講演は、今後の矯正学、矯正臨床を大きく変えるものと思います。当医院でも3DCTを導入して数年になり、より良い治療結果をあげてきております。時代的に様々なツールが、デジタル化する事で細かな検査・診断ができ、治療を受けられる側(患者)に良い治療を提供できるようになってきていると思います。

ヤマダ矯正歯科スタッフ勉強会

 阪歯科大学で行われたセミナー
「メインテナンス成功のための二つの柱 炎症のコントロールと力のコントロール」
のまとめ報告会です。

ヤマダ矯正歯科スタッフ勉強会中

 

 

 

 

講師は数多くの著書を執筆され、現在東京医科歯科大学臨床教授をされている内山茂先生でした。

ヤマダ矯正歯科スタッフ勉強会

 

 

 

 

 

内容を一言にすると
歯にかかる力がどのように作用するかについてのお話しでした。

ヤマダ矯正歯科スタッフ勉強会

 

 

 

 

 

日はスタッフみんなに報告→話し合いし
ヤマダ矯正歯科としての工夫も加え
「患者様に心地よいメンテナンスを提供していこう!」
とまとまりました。

少しさみしい気もしますが…ありがとうございました。

高石市在住 15歳男性の装置を外したときのコメントです。
Wordpress掲載装置撤去後患者さんのコメント.008Wordpress掲載装置撤去後患者さんのコメント.009
「小学生の頃から来ていたので少しさみしい気もしますが歯並びがよくなってよかったです。ありがとうございました。」 とのコメントでした。

第72回日本矯正歯科学会大会に参加しました!

2013年10月7日〜9日まで開催されました
『第72回日本矯正歯科学会大会』(長野県キッセイ文化ホール・松本市総合体育館にて)が開催されました。第72回日本矯正歯科学会大会 ヤマダ矯正歯科

の大会には、山田先生をはじめヤマダ矯正歯科勤務歯科医師・技工士で参加しました。

矯正歯科治療の最新情報やたくさんの症例展示があり内容盛りだくさんの大会でした。

 

第72回日本矯正歯科学会大会 ヤマダ矯正歯科

松本市総合体育館・商社展示会場

 

 

今回ヤマダ矯正歯科勤務医の及川先生が
日本矯正歯科学会認定医としての認定を受けることができました。おめでとうございました。

日本矯正歯科学会参加

日本矯正歯科学会参加
今回の学会は、長野県松本市にて開催です。
昨日は、学会の社員総会、認定医指導者講習会に出席しました、
今日から学術大会が始まります。

20131008-124951.jpg

第72回日本矯正歯科学会大会

野県松本市、松本文化会館にて開催される
第72回日本矯正歯科学会大会に、
山田先生を初め勤務ドクター・歯科技工士が参加します。

第72回日本矯正歯科学会大会 ヤマダ矯正歯科

今年度は、大会テーマを
”矯正治療後の安定性を求めて -リスク管理を踏まえて-”
と題して行われ矯正歯科治療における
リスク管理を踏まえた矯正治療後の安定性を主題とした発表がされるそうです。

韓国、台湾、タイなどを含む内外合わせて
4,000名程度の歯科医師・コデンタルの参加が予定されているそうです。

大会詳細は大会公式サイトをご確認ください。